ボイジャータロット・スクール 
  
  参加者の方の感想

体験ワークと1回目のクラスに参加された方からの感想をいただきました。ご参考にください。  

『 感想その1 』

タロットカードは過去に何度か眺めたけど苦手。

タローデパリこそと思ったけど、リーディングどころか、カード覚える前に挫折・・・。

本 ( うちは石が並んでいるけど ) のオブジェ。

石好きの私。今回は別名「クリスタルタロット」という単語にひかれて、

ついつい体験会へ。


そしてなぜか即決で、認定コースを申し込んでいました。


いままでカードを引いたり、リーディングをすると、「なるほど・・」

「そうなのか」って感じだったけど。ボイジャーには何だか、自分自身でも

気づいていないことまで、見透かされている気がします。



いえ、自分で過去に封印した気持ち。

感情。

突き上げられる感覚がする。



まだほんのさわりしかしてないのに、カードを引いて、そこから自分の

印象を素直に話し始めると、いろんなシーンが思い浮かぶ、そのときの

感情もリアルにでてくる。


なにより、自分でカードを引く、リーディングする、そこからどうアクションを

起こせばいいのか、自分で納得して次に進める。

その行動をとるとどうなるか、ギフトのカードがたまらない。


どう説明したらいいのか解らないけど、とにかくカードが見て解りやすいから

(キレイだし)リーディングがしやすい。

カードをヒントにいろんな発想ができる。それもものすごい量になる。

1枚のカードを眺めているだけ「私ってすご〜い!!」て自画自賛(^^)v。




面白いので、明日から毎日、1枚づつひいていきます(^^)

楽しいような、怖いような・・。

でもきっと怖がらずに、出てきたカードを見つめると、新しい発見や、怖がっ

ていたことがちっとも怖くないことだと気づくんだろうなって、思っています。



今回やたらに出てきた、「チャイルドのカード」の数々。

まいりましたm(__)m



仕事柄なのか、子どもの頃から我慢強かったのか、本当に普段感情を表に

出すってしなくなったなあ。

もっと楽しまなくちゃ、自分が楽しくなくちゃ回りも楽しくない!



そう実感。しっかり携帯の待ちうけになっています。



さらに「クリスタルの女性」のカードはPCのディスプレイに♪。

人の心配するよりまず自分を大切にする!

忘れてたから、うつにもなったし、体も疲れる。ごもっともです☆。



素敵なカードを教えてくださって、ありがとうございます。

自分ってなに?て語りかけながら、自分を癒してあげたくなりました。



ラティーシャ たか子さんの、お話もこれまた「おっかさん」って感じで

あったかくて、幸せな時間でした。

次回も楽しみにしています。
 M.T さまより


『 感想その1 』

ボイジャータロットの講座第1回目が終了し、現在カードと仲良くなる為にカードに触れ、

感じているところです。

タロットの講座というと、占い師になるのか、とか占いができるようになる為に習う、という

イメージがあるかもしれませんが、ボイジャーの講座はそういう要素はあまりないような

気がします。

どちらかというとカードを学びながら、自分自身の会話を楽しむ、という感じです。



たった一回の講座で、今まで気がついていなかった思い、自分を素直に表現することへの

恐れなど、様々なものが表面化し、今後の道を決める為のよい気付きを多く得ることが

できました。

自分の性格や思い、持って生まれた才能やギフト、自分の中にある隠れた感情やブロック、

そういったものとクリアに向き合えるツールなのかな、と思います。



キラキラしたクリスタルを思わせる、綺麗なカード達に触れると心が癒されていくような気持ち

にもなれます。

カードのことを丁寧に教えて下さるたか子さん、一緒に学んで下さっている方と共に

あと2回の講座でたくさんのギフトを受け取りたいと思います。



あと2回、どんな学びがあるのか楽しみで、次回を待ち遠しく思っています。

また、すでに終わってしまうことへの寂しさを感じています(笑)

最後になりましたが、このような機会を設けて下さり、本当にありがとうございました。

素晴らしい出会いに心から感謝しています。
 A.I さまより