T07J-001 \269,000
クォーツ・スフィア
Φ9.5cm
普通、ある程度の大きさのクォーツには、クラックや内包物があります。それだけに、天然で内包物の少ないクォーツは稀少ということになるのですが・・・・

さて、このクォーツ、極めて内包物が少ないです。淡いスモーキーが混ざっています。

不思議なのは、内包物。
丸い影(ファントム)が3つ、大・中・小とあります。
大の直径は3.0cm弱、中は2.5cm弱、小が1.0cm強です。

元々の原石がどうだったのか、考えるととても興味深いスフィアで、まるで鉱物界のストーン・サークルという感じです。


戻る